理念・沿革


鉱菱商事株式会社は、石油の自由化に伴う石油情勢の進展に呼応し、旧来の石油業界の慣例に拘束されず我国産業の繁栄に微力ながら改革精神をもって寄与せんとの意図の下、1964年2月に、三菱商事株式会社燃料グループの特約店・代行店として設立されました。

 

1981年4月に同社石油化学品本部の代行店、1990年1月に三菱商事石油株式会社(現在は、三菱商事エネルギー株式会社)の特約店・代行店、1992年4月にキグナス石油株式会社の特約店、2010年6月にあいおいニッセイ同和損害保険株式会社の代理店となりました。